こーくんのアトピー時代の、自然な食事、育児の記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_1323_1.jpgIMG_1351_1.jpg
IMG_1362_1.jpgIMG_1360_1.jpg

IMG_1365_1.jpg

この前の散歩くらぶは、うどん作りでした。
けっこう、こしがあって、おいしかったー。
作業好きの息子も、ほんと楽しかったようで。
次は味噌作り。
散歩くらぶも後少し・・。名残おしいわ。



【2007/01/28 16:04】 | おでかけ
トラックバック(0) |


ゆうたずマム
さんぽくらぶってすごいですね。
ゆうたが積極的なら参加したい!!
のだけれど・・・
味噌作りのブログも楽しみにしていま~す。


hanakobi
ゆうたずマムさん、コメント遅くなりましたー。
さんぽくらぶはなかなかお勧めですよ!さんぽくらぶのスタッフの方は、たださんぽするだけでも、いろいろ子供を楽しませてくれます。特別なおもちゃとかなくても、十分子供は楽しめるんたなーと、勉強になりました。でも忙しいと、つい子供と向き合えてないというか、逃げがち・・。
もっと遊んであげないといかんなーと今日も反省しましたよ・・・。

コメントを閉じる▲
IMG_1294_1.jpg

岡本の「愛農人」にでランチをしました。一見地味ですが、とてもおいしかったです。良い素材を生かした料理でした。ご飯は玄米と雑穀米のハーフを頼みました。つやつやでおいしかった。ご飯がおいしいって基本。お味噌汁もおいしかった。すーっとしました。
何度も行きたくなるようなお店でした。子供に食べさせるのに安心な感じです。あっという間に満席になって、待っている方も。良いお店はみんな良く知ってるんだなあ。
岡本に行ったらナイーフに行かなくては。
100円、200円のインド、トルコ、ベトナムの食器をまたまたごっそり買ってしまった。

【2007/01/21 23:47】 | おでかけ
トラックバック(0) |

こんにちは
akiko
こんにちは。akikoです。
リンクありがとうございました。

ランチ、素朴で美味しそうですね。シンプルな料理が一番好きです。
神戸もステキなお店がたくさんありそうですね。今度遊びに行きたいです。


hanakobi
akikoさん、こんばんは。
こちらこそ、リンクありがとうございました!
是非神戸に遊びに来てくださいね!またお会いできたら嬉しいなー。


麻乃
愛農人さん、私もいつか行ってみたいなあと思っています。
神戸にはいいお店がたくさんありそうですね~。
行ってみたいです。

リンクさせていただきました。
これからよろしくお願いします。


ゆうたずマム
愛農人 本当にシンプルでおいしそうですね。
また良かったら子連れですが、連れて行ってください!
ゆうたもいけるかな?



hanakobi
麻乃さん、マクロだけでなく自然派なお店など、地に足が着いた良質の情報を持ってらっしゃる感じです。なんか大人だなあ(遥かにお若い方なんですが)。私はお店情報とかにすごくうといんですよ・・。また良いお店など教えていただけたら嬉しいです。
リンクさせていただきました、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします!


RENちゃんマミー
愛農人、自然な感じが伝わってきておいしそうですね!
足を少しのばして、またみんなで行ってみたいですね。
それにみなさんのコメントを読ませてもらってるとマクロも順調な感じで楽しそうですね☆

ところで少し前のことですが三年番茶チャイの豆乳は豆乳過ぎない感じだと調整豆乳とかですか?


hanakobi
ゆうたずマムさん、こんばんは!私、そういえばお店の情報何にも書いてませんでした。おかずは数種類から4皿選びます。あとはお味噌汁か野菜のポタージュ、それにご飯、お漬物、番茶で1000円です。子供さんがいるなら、ご飯大盛りでどうぞー(追加料金なし)と言ってくれたり、子連れにやさしいですよ!野菜のポタージュは色んなお野菜が入っているので、お子さんにお勧めですよーとかね。こーくんはそれをご飯にかけて食べると言ってたくさん食べていました。きっとゆうたくんも気にいるんじゃないかな。ちなみにナイーフは子連れは絶対無理です。そりゃもう小さくて、細かくて、割れそうなものが所狭しと並んでますから。ぎっちりと。こーくんは夫と車で待っててもらいました。私がなかなか帰ってこないもんだから、夫は怒るし、こーくんは泣くし。でもね、とっても楽しかったんです・・。


hanakobi
RENちゃんマミーさん、
そうやね、新年会と称して行ってみますか?ぜんぜん新年会っぽくないお店ですが。とってもアットホームな食堂のような感じの店で、お店の方もいい感じです。外人さんが二組もきてましたよ。確かに普段の日本のおいしい食事を食べれるお店だと思います。
豆乳ですが、私は無調整です。
コープやダイエーで売ってるやつです。スパイスを入れるので普通の無調整ならそんなに豆乳くさくないと思うよ。私が失敗だったのは「豆腐もできる・・・」という名前の豆乳で、それは特別豆腐っぽい味だったようです。チャイは甘くしたほうがおいしいので、私は甜菜糖や米飴を少しいれているねんけど、もしかしたら調整豆乳でもおいしいかも?あれって甘いよね?

コメントを閉じる▲
マクロの集いに参加してきました。場所は奈良の「はちみつ」さん。
奈良の町や文化はかわいい感じで大好き。ほっこりします。
「はちみつ」さんもすごくいい感じのお店でした。こんなお店が神戸にもあってほしい。
遠くてもまた行ってしまいそうなお店でした。

料理もおいしかった・・。写真には無いですが、お豆といろいろ雑穀の
ごはんがおいしかった。後は大豆ミートのから揚げのドレッシングも。
一番気に入ったのはパスタ。
アマランサスもぷちぷち、まったり感がなんとも言えなかった・・
再現したいわあ、もう・・。
お店の方もとても気持ちが良くて、温かみがある雰囲気が料理全体に出ていました。周りの方と色々話をしたいし、少々気が上がり気味で、じっくり食事に取り組めたとはいえませんが、それでも、そして結構な量を食べたにも関わらず食後しんどくならなかったのも、そんなやさしい料理だったからだと思います。
IMG_1259_1.jpgIMG_1263_1.jpg

IMG_1268_1.jpgIMG_1275_1.jpg

IMG_1282_1.jpgIMG_1285_1.jpg

今回はブログで行き来させて頂いているananさんをはじめ、10人の方が集まって、4時間ほど貸切だったんですが、いろんな方と話していたらまさか!と思うほど短く感じられました。ananさんなんて、さあ今から話そう!と思ったら時間切れ。ショックでした・・・。でもお土産に一人ひとりに手製のパウンドケーキを下さったり、自家製酵母のパン作りが暗礁に乗り上げている私に、りんごジュース酵母を下さったり、優しい方でした。
あまりお話できなかった方も、できた方とも、もっとお話したかったです。また機会がありましたらお会いできるのを楽しみにしています!




【2007/01/21 23:46】 | おでかけ
トラックバック(1) |

こんばんは
麻乃
井戸端会議でお会いした麻乃です。
はちみつさんのごはん、おいしかったですね~。

井戸端会議ではあまりお話できずに残念でした。
また機会がありましたらお会いできますように。


kanon
hanakobiさん、こんばんは♪
井戸端会議では次女を抱っこしてくださってありがとうございました。

hanakobiさんと隣合わせたおかげで子どものことも含めた話題が出来てよかったです。

やっぱり2人もの子連れはかなり無謀でしたが、みなさんにお会いできてよかったです。良い刺激をもらって、これからも自分のペースでマクロビ続けていこうと思っています。

また遊びに来ますね~。



ありがとうございました!
anan
hanakobiさん、こんばんは。
先日は遠くからおつかれさまでした。
ほんとに時間が足りず、もっとお話したかったですね~。
神戸の会がもし実現した時には私もぜひとんで行きたいです^^
きっとまたお会いできますよね。楽しみにしています。
酵母、お役に立てますように☆
本当にありがとうございました。


hanakobi
麻乃さん、こんばんは!
ほんと、あまりお話できずに残念でした。着物姿とってもかわいかった・・。はちみつさんの雰囲気とすごくマッチしてましたよね!昭和初期っぽい感じの着物、とっても好みです。麻乃さんに愛農人を教えてもらって、次の日早速、行ってきました。とても気に入りましたよ!ありがとうございます。またお会いしたいですねー。


hanakobi
kanonさん、こんばんは。
お話できて楽しかったです。
ほんとかわいいお子様たちでした。奥津先生のお子さんは小学校の給食を食べてることを教えてもらって、私もそれでいいんだ・・と少し気が楽になりました。マクロを始めたきっかけや、お助けメニューなど、後からあれも聞きたかったな、とまだ話し足りなかった気がします。またお会いしたいですね!ブログにも来てくださいね。


hanakobi
ananさん、こんばんはー。
パウンドケーキ、三人で分けて食べました。
夫は「ちゃんとデザートになってる」という感想。私のお菓子は違うんかいっと突っ込みたくなりましたが、まあ言いたいことはわかります、甘酒の風味がとてもおいしかったです。洗練されてて・・。どうもありがとうございました♪
そうですね、きっとまたお会いできますよね!その日を楽しみに・・。


ジジ
hanakobiさん、こんにちは!
井戸端会議でお会いしましたジジです。
野菜づくりもされてるのですね。
もっといろんなお話したかったです…。
また機会がありましたらぜひ!
ブログへも、これからお邪魔させていただきます(*^_^*)


hanakobi
ジジさん、こんばんは!
お話できて楽しかったです。
私ももっとお話したかったです。
マクロ餃子の売り場、教えてくれてありがとうございました。
今度探してみますよー。また是非お会いしたいなあ・・。
ブログにもお邪魔しますね!

aiaiです
aiai
hanakobiさん、こんばんは。
先日は、井戸端会議での楽しいひと時を
ありがとうございました。
そうそう、甘酒ドレッシングは、甘酒と
玉ねぎのみじん切りベースなのだそうですよ。
またお会いできたらうれしいです。
ブログでもよろしくお願いしますね。


hanakobi
aiaiさん、こんばんは!
お会いできて嬉しかったですー。あたりは柔らかなのに、しっかりと地に足がついている感じのaiaiさんの自然体の言動に感銘をうけました。私も少しでもそうありたいなあ・・。
やはり玉葱だったんですね!
ちょうど「わらのごはん」に載っていた甘酒ドレッシングのレシピを見たら、玉葱が入っていたのです。そんなだったかなあー?と思っていたので、タイムリーでした。ありがとうございます。また是非お会いしたいです。



コメントを閉じる▲
20日はさんぽくらぶでした。
今回は珍しく、室内での活動でしたが、お楽しみ満載で
スタッフの方々にはいつもにも増して感謝の気持ちでいっぱいです。
まず、スタッフが山などで取ってきてくれた、蔓などの材料を使って
お母さんたちは優雅にリース作り。不器用な私でもなんとか形になったのでは?

IMG_1049_1.jpg

その間、スタッフの方々が、さんぽくらぶの畑で取れた野菜を使って豚汁と、
この近辺で合鴨農法で無農薬米を作ってらっしゃる方のお米で炊いたごはん、
畑の人参ケーキを作ってくれました。
ケーキにいれる人参は子供たちが交代ですりおろしていました
(リースと格闘していて、子供そっちのけ)。
その後、スタッフの方が人形劇をしてくださっていました。
よく見てない(依然リースと格闘)ですが、豚汁の作り方の劇だったようです。
食事の用意ができる頃にはリースも仕上がり、食事も運んでいただき、
まさに至れり尽くせり。ありがたい・・。
豚汁のお味噌も去年さんぽくらぶで仕込んだものだそうです。
甘くてほんとおいしかった。2月には私たちもみんなで仕込むそう。楽しみ。

IMG_1047_1.jpg


豚汁や人参ケーキなど、マクロでない食べ物を食べる機会がこれからも
増えていくと思う。これは他の食べ物を経験する良い機会だと思う。
明らかに良くない食べ物、つまりマクロ、非マクロに関わらず、普通に考えて子供にたべさせるべきでないもの、おいしくないもの、心がこもってないものは食べさせたくないけれど、普段の食事はマクロ食を食べる、それで十分だと思う。


【2006/12/23 21:38】 | おでかけ
トラックバック(0) |
第二回は「玄米と味噌汁」。

以下、まとめと感想。

玄米の炊き方もいろいろ。圧力の大きさと時間、水の量、塩の量・・。
自分にとっておいしいと感じる炊き方を、季節や体調に合わせて
調節することが重要。

自分に当てはめると、夏の間土鍋炊きにしていたので、
少し寒くなっても低圧炊きにしていた。
先月は異様に粉物(パン、お菓子)が食べたくなったのも、圧力が軽すぎたからなのかなと思う。最近は高圧炊きで、そんなにお菓子やパンに対する欲求がない。
ごはんが甘くて、充実感があるので、満足できる。
現在、高圧25分、三合に対し水720ml。

お米を洗い方は、とにかく丁寧に。まずもみがらを取り除いて、
静かに洗う。気をこめるのが大事なのかな。
私もだいぶ改善したのでは。

水の量はむずかしい。私は固めをじっくり噛むのが好き。
でも夫と子供は柔らかめがいいみたい。
彼らを優先すると、私は噛み応えがなくて、少し欲求不満になる。
あと、柔らかめだと、おにぎりにしたとき崩れやすし。うーん。

コンディメント(ふりかけ)ももっとバリエーションがあってもいいんだ・・。
ゆかり+青海苔はすでにマイブームになってる。
きなこやかぼちゃの種、ピーナッツもかけるんだ・・。


味噌汁もとても勉強になった。
まだまだ改善の余地ありあり。
まず出汁をわかめにした事でだいぶおいしくなったし、
バリエーションができて良かった。
今日は昆布がいいな、とかそのうちわかってきそう。
切干大根の出汁や、出汁なし(具の野菜の出汁)もやってみたい。

具もすごくワンパターンになってたんだなーと気づいた。
組み合わせもそうだけど、切り方も。
蓮根をすりおろすってのもあったな。

面白かったのが、女性、男性、子供のエキストラが、たくさんある具材から今自分が食べたい味噌汁の具を選ぶというもの。
みんな全然ちがうんだなーと思うと同時に、それぞれがえらんだ味噌汁の出来上がりを想像すると、おお、それもいいね、これもおいしそうと味噌汁の世界が広がった感じ。セロリをいれてさっぱり系とか、かぼちゃ、玉葱、インゲンにパセリをちらして洋風とか、板麩、シメジ、人参にすりおろし蓮根、三つ葉、白ゴマの人のはおいしそう。
どんな味噌汁が食べたいかイメージするのが大事なんだな・・。
ついつい傷みそうな野菜から使っていくという、イメージすることとはほど遠い選び方してます(泣)。

オーガニックベースのマクロはおしゃれやね。
炒めごぼうにさつまいも、セロリ、しょうが汁、薬味に黒ゴマとセロりの葉を散らした味噌汁は、私のただ野菜を2,3種いれただけのものとはかけ離れ、洗練されてた。

奥津先生も言っていましたが、薬味って大事なんだ。
大根葉やごま、水菜、三つ葉、パセリ、しょうが、すだちの皮、青海苔、
ふのり、梅干、松の実、クコの実・・。それらを、組み合わせたり。
薬味の発想をかえるだけで、かなり楽しいかも。

3時間以上あって見ごたえがあったし、内容も良かった・・。
次回は陰陽の話。








【2006/11/21 01:04】 | おでかけ
トラックバック(0) |

りんご酵母って
ゆうたずマム
こんばんは。最近ちょっとゆうたの事でブルーだったけど、久々にブログを読んで元気が出ました。
今日は酵母について教えてください。(勉強不足?or嫌いゆえ)
りんご酵母ってどこかに売っているのでしょうか?それともりんごで作る?本当に馬鹿でスミマセンが簡単に教えてください。
私も彼をうならせたいです(笑)



hanakobi
こんばんはー。今日ちょうど、ゆうたくんの事がふと心にうかんだよ。
元気にしてるかなーって。不思議です。

なんでも聞いてやー。という私も酵母超初心者です。
りんご酵母は残念ながら売ってないです。
うちはりんご酵母というか、実を食べた後のりんごの芯と皮酵母(減農薬)。
煮沸消毒したビンに皮と芯をいれ、ひたひたまで水をいれ、
なにか糖分を小さじ1入れるだけ。はちみつとかね。私は甜菜糖をいれてます。
でもりんごや梨は糖分をいれなくても発酵するみたい。
それを冷蔵庫に3日いれ、室温に戻して2,3日でしゅわしゅわ発泡してきたらできあがり。要するに天然酵母です。パンも焼けるし、こーくんはそのまま飲んでます。
どう、簡単?ちょっと怖い?「酵母ごはん」ウエダ家著に酵母の育て方、料理への使い方などが載ってまーす!



ゆうたずマム
気にかけてくれていて嬉しいわぁ。

りんご酵母って作るのね~ありがとう。りんごとメイプルシロップで作ってみます!
彼がうなったらお知らせしますね!
ありがとうー


hanakobi
チャレンジャーやね、ふふふ。
旦那さん、うなるといいね。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。