こーくんのアトピー時代の、自然な食事、育児の記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、油について考える機会があった。
友人が、マクロをやっていると、植物性とはいえ油の摂取量が多く
なるが、ほどほどに、適量にという話しをしてくれたのだ。
野菜や玄米、雑穀も油を使うとコクがでておいしくなって
家族受けも良いし、手っ取り早くおいしくなるって感じで
私もマクロ以前よりも摂取量が増えたと思う。

同じマクロでもクシマクロは油の摂取は控えめに・・という感じだと思う。
アメリカで育ったマクロだからなのかなーと思っていた。
日本のリマ系の方々のレシピでは、結構油を使うのです。
大好きな未来食も(大谷ゆみこさんは、リマで学ばれていますから)
結構使うように感じる。

油たっぷりのステーキや、乳脂肪が高いものを食べた後に即、下痢をするとか、
油で焼いた目玉焼きを食べて頭が痛くなるとか、
マクロをしてから、そういう不調から開放されました。
なのでしんどくもならないし、植物性の油は、
良質のものを使っていれば量はあまり気にしてなかったのです。

それがまた新たな段階に入ったのか、
なんか重たいというか・・続くとしんどい気がしてきました。
さっぱりした物にほっとするということが最近多いかも。

今のように、きちんと学ばず、適当にレシピ本から選んで
料理しているのが、限界になってきたのかな。
油一つとっても、どれくらい取れば良いのかわかりません。

オーガニックベース(クシ系)の通信講座の今月のテーマは「陰陽」。
その中で一物全体の説明があったのですが、ごま油をとるより
ごまを食べたほうが、まるごと全体を取ることになり良いということでした。
なるほどー。一物全体を頭でわかっているつもりでしたが、
その説明は妙にしっくり、わかりました。
一物全体の考えからも、いわゆる油という形で油脂を取るばかりになるのを
控えたほうが良いのだなーと。
これは今の私にとっての一つの回答で、これからもっと学んでいく中で、
油についても他の考えに出会うかもしれません。
が、今回の油問題はこれから私がマクロをしていく上での
分かれ道だったような気がします。











スポンサーサイト

【2006/12/14 22:33】 | 思うこと
トラックバック(0) |


みぃにゃん
こんばんわ。
私も油(あと塩も)の量については悩み中です。クシとリマで違いがあるから混乱しちゃうんだよね~。
油の摂り過ぎはよくありませんが、撮らな過ぎもまたしかり。難しい…。
でも、自分の体質によってクシ(陰)が合う人もいれば、リマ(陽)が合う人もいる。自分の適量を知る事が大切なんだよな、と最近思うようになりました。
また、体にたまった古い油(動物性)を排出させるためには、植物性の油を摂り入れて洗い流すしかない、と私はマクロの先生に習いました。

hanakobiさんは油物を沢山食べた結果、最近油物がいらなくなった。これってちゃんと体の声が聴けてる証拠じゃないですか?
自分の体の声を信じて、美味しいと思うものが体が必要としてるものだと思いますよ。

なんか偉そうな事言ってスミマセン。




hanakobi
みぃにゃんさん、こんばんは。
油は油でおとすしかない・・なるほど、油をとる理由はそういうこともあるんですね。
勉強になります。
おっしゃるとおり、一番大事なのは、自分の状態に合わせて、自分で食べるものを調節できるようになることですよね・・。マクロの勧める油の量は一日これだけです、みたいなことがはっきり示されていたら、学ぶ方はわかりやすいけれど、それでは今までの栄養学と同じで、自分で考え、調節することにはならないですもんね。
まだまだ知るべき事がたくさんあるなあ。クシ、リマの違いにこだわらず、それらの違いのわけを学んでいく方が良いようですね。つい、効率的にどちらかに絞って学びたくなってしまうのですが・・。
みぃにゃんさん、温かいコメントほんと嬉しかったです。
ありがとうございます。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ。
私も油(あと塩も)の量については悩み中です。クシとリマで違いがあるから混乱しちゃうんだよね~。
油の摂り過ぎはよくありませんが、撮らな過ぎもまたしかり。難しい…。
でも、自分の体質によってクシ(陰)が合う人もいれば、リマ(陽)が合う人もいる。自分の適量を知る事が大切なんだよな、と最近思うようになりました。
また、体にたまった古い油(動物性)を排出させるためには、植物性の油を摂り入れて洗い流すしかない、と私はマクロの先生に習いました。

hanakobiさんは油物を沢山食べた結果、最近油物がいらなくなった。これってちゃんと体の声が聴けてる証拠じゃないですか?
自分の体の声を信じて、美味しいと思うものが体が必要としてるものだと思いますよ。

なんか偉そうな事言ってスミマセン。

2006/12/15(Fri) 22:23 | URL  | みぃにゃん #-[ 編集]
みぃにゃんさん、こんばんは。
油は油でおとすしかない・・なるほど、油をとる理由はそういうこともあるんですね。
勉強になります。
おっしゃるとおり、一番大事なのは、自分の状態に合わせて、自分で食べるものを調節できるようになることですよね・・。マクロの勧める油の量は一日これだけです、みたいなことがはっきり示されていたら、学ぶ方はわかりやすいけれど、それでは今までの栄養学と同じで、自分で考え、調節することにはならないですもんね。
まだまだ知るべき事がたくさんあるなあ。クシ、リマの違いにこだわらず、それらの違いのわけを学んでいく方が良いようですね。つい、効率的にどちらかに絞って学びたくなってしまうのですが・・。
みぃにゃんさん、温かいコメントほんと嬉しかったです。
ありがとうございます。
2006/12/16(Sat) 00:47 | URL  | hanakobi #Szz/4ZYk[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。