こーくんのアトピー時代の、自然な食事、育児の記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二回は「玄米と味噌汁」。

以下、まとめと感想。

玄米の炊き方もいろいろ。圧力の大きさと時間、水の量、塩の量・・。
自分にとっておいしいと感じる炊き方を、季節や体調に合わせて
調節することが重要。

自分に当てはめると、夏の間土鍋炊きにしていたので、
少し寒くなっても低圧炊きにしていた。
先月は異様に粉物(パン、お菓子)が食べたくなったのも、圧力が軽すぎたからなのかなと思う。最近は高圧炊きで、そんなにお菓子やパンに対する欲求がない。
ごはんが甘くて、充実感があるので、満足できる。
現在、高圧25分、三合に対し水720ml。

お米を洗い方は、とにかく丁寧に。まずもみがらを取り除いて、
静かに洗う。気をこめるのが大事なのかな。
私もだいぶ改善したのでは。

水の量はむずかしい。私は固めをじっくり噛むのが好き。
でも夫と子供は柔らかめがいいみたい。
彼らを優先すると、私は噛み応えがなくて、少し欲求不満になる。
あと、柔らかめだと、おにぎりにしたとき崩れやすし。うーん。

コンディメント(ふりかけ)ももっとバリエーションがあってもいいんだ・・。
ゆかり+青海苔はすでにマイブームになってる。
きなこやかぼちゃの種、ピーナッツもかけるんだ・・。


味噌汁もとても勉強になった。
まだまだ改善の余地ありあり。
まず出汁をわかめにした事でだいぶおいしくなったし、
バリエーションができて良かった。
今日は昆布がいいな、とかそのうちわかってきそう。
切干大根の出汁や、出汁なし(具の野菜の出汁)もやってみたい。

具もすごくワンパターンになってたんだなーと気づいた。
組み合わせもそうだけど、切り方も。
蓮根をすりおろすってのもあったな。

面白かったのが、女性、男性、子供のエキストラが、たくさんある具材から今自分が食べたい味噌汁の具を選ぶというもの。
みんな全然ちがうんだなーと思うと同時に、それぞれがえらんだ味噌汁の出来上がりを想像すると、おお、それもいいね、これもおいしそうと味噌汁の世界が広がった感じ。セロリをいれてさっぱり系とか、かぼちゃ、玉葱、インゲンにパセリをちらして洋風とか、板麩、シメジ、人参にすりおろし蓮根、三つ葉、白ゴマの人のはおいしそう。
どんな味噌汁が食べたいかイメージするのが大事なんだな・・。
ついつい傷みそうな野菜から使っていくという、イメージすることとはほど遠い選び方してます(泣)。

オーガニックベースのマクロはおしゃれやね。
炒めごぼうにさつまいも、セロリ、しょうが汁、薬味に黒ゴマとセロりの葉を散らした味噌汁は、私のただ野菜を2,3種いれただけのものとはかけ離れ、洗練されてた。

奥津先生も言っていましたが、薬味って大事なんだ。
大根葉やごま、水菜、三つ葉、パセリ、しょうが、すだちの皮、青海苔、
ふのり、梅干、松の実、クコの実・・。それらを、組み合わせたり。
薬味の発想をかえるだけで、かなり楽しいかも。

3時間以上あって見ごたえがあったし、内容も良かった・・。
次回は陰陽の話。







スポンサーサイト

【2006/11/21 01:04】 | おでかけ
トラックバック(0) |

りんご酵母って
ゆうたずマム
こんばんは。最近ちょっとゆうたの事でブルーだったけど、久々にブログを読んで元気が出ました。
今日は酵母について教えてください。(勉強不足?or嫌いゆえ)
りんご酵母ってどこかに売っているのでしょうか?それともりんごで作る?本当に馬鹿でスミマセンが簡単に教えてください。
私も彼をうならせたいです(笑)



hanakobi
こんばんはー。今日ちょうど、ゆうたくんの事がふと心にうかんだよ。
元気にしてるかなーって。不思議です。

なんでも聞いてやー。という私も酵母超初心者です。
りんご酵母は残念ながら売ってないです。
うちはりんご酵母というか、実を食べた後のりんごの芯と皮酵母(減農薬)。
煮沸消毒したビンに皮と芯をいれ、ひたひたまで水をいれ、
なにか糖分を小さじ1入れるだけ。はちみつとかね。私は甜菜糖をいれてます。
でもりんごや梨は糖分をいれなくても発酵するみたい。
それを冷蔵庫に3日いれ、室温に戻して2,3日でしゅわしゅわ発泡してきたらできあがり。要するに天然酵母です。パンも焼けるし、こーくんはそのまま飲んでます。
どう、簡単?ちょっと怖い?「酵母ごはん」ウエダ家著に酵母の育て方、料理への使い方などが載ってまーす!



ゆうたずマム
気にかけてくれていて嬉しいわぁ。

りんご酵母って作るのね~ありがとう。りんごとメイプルシロップで作ってみます!
彼がうなったらお知らせしますね!
ありがとうー


hanakobi
チャレンジャーやね、ふふふ。
旦那さん、うなるといいね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
りんご酵母って
こんばんは。最近ちょっとゆうたの事でブルーだったけど、久々にブログを読んで元気が出ました。
今日は酵母について教えてください。(勉強不足?or嫌いゆえ)
りんご酵母ってどこかに売っているのでしょうか?それともりんごで作る?本当に馬鹿でスミマセンが簡単に教えてください。
私も彼をうならせたいです(笑)
2006/11/22(Wed) 21:50 | URL  | ゆうたずマム #-[ 編集]
こんばんはー。今日ちょうど、ゆうたくんの事がふと心にうかんだよ。
元気にしてるかなーって。不思議です。

なんでも聞いてやー。という私も酵母超初心者です。
りんご酵母は残念ながら売ってないです。
うちはりんご酵母というか、実を食べた後のりんごの芯と皮酵母(減農薬)。
煮沸消毒したビンに皮と芯をいれ、ひたひたまで水をいれ、
なにか糖分を小さじ1入れるだけ。はちみつとかね。私は甜菜糖をいれてます。
でもりんごや梨は糖分をいれなくても発酵するみたい。
それを冷蔵庫に3日いれ、室温に戻して2,3日でしゅわしゅわ発泡してきたらできあがり。要するに天然酵母です。パンも焼けるし、こーくんはそのまま飲んでます。
どう、簡単?ちょっと怖い?「酵母ごはん」ウエダ家著に酵母の育て方、料理への使い方などが載ってまーす!
2006/11/22(Wed) 23:40 | URL  | hanakobi #Szz/4ZYk[ 編集]
気にかけてくれていて嬉しいわぁ。

りんご酵母って作るのね~ありがとう。りんごとメイプルシロップで作ってみます!
彼がうなったらお知らせしますね!
ありがとうー
2006/11/23(Thu) 14:18 | URL  | ゆうたずマム #-[ 編集]
チャレンジャーやね、ふふふ。
旦那さん、うなるといいね。
2006/11/24(Fri) 13:41 | URL  | hanakobi #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。