こーくんのアトピー時代の、自然な食事、育児の記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六日、腰の痛みを覚えながら(思えばこのあたりから風邪?)
作業開始。ウコンは乾燥、粉末にして父が毎朝飲む。
ヤーコンも両親のお気に入りで、芋はてんぷらや生で食べる。
葉は乾燥させてお茶に。
去年てんぷらを食べたが、私はあんまり好きではなかったな・・。
お茶はすごーく苦い!
今年も少し、ヤーコンを持って帰ったが、さてどうやって食べよう・・。たぶんすごく陰性なんだろうね。

葉を刈り取って、ウコンの根とヤーコンを掘り起こす。
こーくんががんばって刈ってくれた。役にたつなあ。
IMG_0722_1.jpg

掘り起こした後は、玉葱と追加の春菊、小松菜を植える為に
耕運機で耕す。
IMG_0724_1.jpg

耕運機は何故かいつも私の仕事。性に合ってるのかな・・。
牛糞、石灰、をまく。

4日に聞きにいった、無堆肥栽培の藤野さんのお話が頭をよぎる。
(その日は農業の話ではなかったんだけれど)
虫が大量発生したら、最小限農薬を使う。
はじめに入れる肥料は有機だけれど、追肥には化成肥料をする。
父主導の畑ではそれが精一杯。
いつか、無堆肥、無農薬の自分の畑をやりたいな。お米や雑穀も育てたいな。
こんなへなちょこでは、何年もかかるやろうけど。
こーくんが大きくなって、巣立った後、
どこかの田舎でそんな畑ができたらいいなー・・と夢はふくらむのでした。
スポンサーサイト

【2006/11/09 21:45】 |
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。