こーくんのアトピー時代の、自然な食事、育児の記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーガニックベースの通信講座の今回の課題の最後は、
一週間の食事を記録する・・。
なんとか記録できたかな。

一年間の講座をはじめるにあたって、自分の現在の状況を
把握し、問題点を見つけるには、とても良いと思う。

間食が多すぎ。
今は子供にせかされて、ばたばたとあせり
ながら料理して、その勢いで、ばたばたとあまり噛まずに
食事している。それでは料理も満足なできではないし、
かきこんで、食べた気がしない、そのあたりが原因かな。
朝早くに、その日一日の準備をしてしまうなどの対応が
必要。

基本の玄米ご飯と味噌汁のレベルアップ(次回の通信講座の
テーマがまさにそれ)。

子供が楽しく食べれるもの、夫が満足できるようなもの、
をもっと作ろうと思う。

実家に行ったときの食事について。
親のマクロに対する理解を無理のない程度に進めてもらう。
私も何か持参したり、あちらで料理したりしても
いいかもしれない。

来年からお弁当作りが始まる。
お弁当にいれておいしいものを考える、
腐りにくくする工夫する(酵母を使うとよさそう)
など。

酵母にはまりそうな感じなので、
パン作りを再開したい。
酵母を料理に使う方法をいろいろ知りたい。

夫の休日は外食、となってるのを、少し減らそうと思う。

最後に、これは私の大きな課題なんだけど、
もう少し、やさしい感じの料理にしたい。
これまでの、中華鍋でずっと強火的な料理から、
マクロをはじめて、土鍋でことこと、といった料理も
するようになった。なんか性格も少しは丸くなってきたような。
荒っぽさ、いい加減さをいい風に変えれたらいいなと思う。

課題山盛り・・。

一年後、これらがどうなってるか、結構楽しみ。




スポンサーサイト

【2006/10/16 03:06】 | 食事日誌
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。