こーくんのアトピー時代の、自然な食事、育児の記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_1096_1.jpg

ノヴァの有機ココアがあまりにおいしかったこともあって、今年はケーキにはココアを使いたいなーと思っていたところ、ちょうど良いレシピを見つけました。
http://www2.nepia.co.jp/doremi/column/koyomi/koyomi08.html
このネピアのHPには他にももう一人マクロの先生のレシピのコーナーが。どうして?マクロってそんなに広まってるのか・・?
関西ではそんな感じはまだしないんだけれど。
もっとお店とか増えてほしいなー。

で、ケーキはおいしかったですーーー。
しかし18cmのホールケーキを2,3日で完食するのですから(ほとんど私と息子で)、ココアは1/2カップに減らしました。それでも濃厚でした♪メープルシュガーは甜菜糖で。量もかなり減らしました。ジャムもなしで。
昨年は玄米ポンせんを入れた豆腐クリームだったのですが、
この豆腐クリームのほうがおいしいと思います。
寒天とくず粉でいい具合の食感に。
カノウさんもそうですが(菜菜スイーツのクリームレシピ重宝してます)こういうのを考えてくれる方がいて、だんだんマクロスイーツのレベルが上がっていくんやろなー。
ほんまに嬉しい限り!

さてこれはなんでしょう?
微妙にへんな雪だるま・・。
今年のサンタさんのプレゼントをラッピングしたところです。

IMG_1116_1.jpg

中身はミニアコースティックギターです。
本人のリクエストやったんですが、プラスチックのおもちゃのギターはどうも・・と思ったので、ネットで探しました。あるんやねーこんなミニサイズ。知らんかった。
値段も3000円ほどで。もっと高いと思ってたけど。
結構いい音がしました。
夫がむかーしむかし、ギターをやっていたので、
父子にとって良いかなーと。
もう、連日ノリノリの息子です↓
IMG_1136_1.jpg

スポンサーサイト

【2006/12/27 01:03】 | パン・スイーツ!
トラックバック(0) |


ゆうたずマム
ケーキ、とってもおいしそうですね!早速レシピをブックマーク私もまた作ってみま~す。
ゆうたもクリスマスには木琴をもらいましたが、あんまりひいていません(悲しい・・・)中身を知っていて、クリスマスまではあんなに早くあけて~と言っていたのに・・・。まあいいか。
また一行さんとセッションさせてね。
来年もほっこりブログを楽しみにしています。


hanakobi
コメント遅くなりましたー。
木琴もいいねー。
昨年はお世話になりました。
いつも励ましてくれてありがとう。今年もがんばりまーす!
また遊びましょう!

コメントを閉じる▲
IMG_1060_1.jpg

20日の夕食。
・ひじき煮玄米ごはん
・大根ステーキ
・高きびハンバーグ
・おからの炊いたん
・天然酵母パン

このパンは北海道の林さんという方が作られたもので、良い素材を使って心と体にやさしいパンやお菓子を作っておられます。
友人を通じて今回初めて購入しましたが、他に注文した友達にびっくりされるくらい沢山頼んだんだけど、なんかあっという間になくなりつつあります。
全部私とこーくんのお腹に入っていて、今考えたら夫はその存在すら知らないかも。
このブログを見たらバレるな・・。ごめん、誤っとこ。

IMG_1066_1.jpg

21日の昼食。
前の晩の残り共に、畑でとれた芽キャベツを蒸篭で蒸しました。
マスタードドレッシング、赤カブの漬物を添えて。

IMG_1072_1.jpg

21日の夕食。
「セルフヒーリング・クックブック」より黒豆のコクのあるスープ。
私はおいしかったんだけど、なぜか家族に不評のよう・・。
翌日はクミン、カルダモン、カレー粉、コリアンダーを加えてみた。
これまた私はおいしかったんだけど家族には不評?

IMG_1092_1.jpg

23日の夕食。
・キャベツと薄揚げのパスタ、カリカリ牛蒡のせ。
・蒸しかぼちゃ
昨日から風邪っぽいので、簡単メニュー。
でもおいしい。このパスタ、いいわー。

【2006/12/23 22:13】 | 食事日誌
トラックバック(0) |


ゆうたずマム
merry christmas!
毎回おいしそうなおうちご飯にほっこりささせてもらっています。
先日の冬至にはかぼちゃ煮をりんご酵母で作ってみましたが・・・酵母って相性があるよね。たけのこ芋とは良かったんだけどなぁ~。また色々ブログで学ばせてね!



hanakobi
こんばんは。
えーっりんご酵母とかぼちゃって合わないんやね。
私はついサツマイモばっかり炊いています。
酵母使いが広がらないな・・。
和え物にはよく使います。
さっぱりとした感じになるよ。
来春にまた酵母の本の続編が出るそうです。楽しみ。


anan
こんばんは。MerryX'mas♪
北海道の・・・もしや弘子さんでしょうか・・・?
とってもおいしそう~。
キャンドルの灯がゆらゆら素敵ですね^^
うちでもやりたいな。どうもばたばたしていて
ゆっくりキャンドルを灯して、という作業が組み込めず・・・。
カリカリごぼうのパスタ、私も好きです。
ご自愛くださいね。


hanakobi
ananさん、こんばんは。
北海道大滝村で、「てしごと工房てんねんや」をされてる林れいかさんという方なんです。弘子さんっていう方もパンを焼かれてるんですね。最近、マクロ的にもオッケーでおいしいパンを取り寄せできる所が増えてませんか?(私があまり知らなかっただけだと思いますが)
私も生まれてこのかたキャンドルなんて灯したことなかったですけどね、やってみるとなんかいいもんでした。


コメントを閉じる▲
20日はさんぽくらぶでした。
今回は珍しく、室内での活動でしたが、お楽しみ満載で
スタッフの方々にはいつもにも増して感謝の気持ちでいっぱいです。
まず、スタッフが山などで取ってきてくれた、蔓などの材料を使って
お母さんたちは優雅にリース作り。不器用な私でもなんとか形になったのでは?

IMG_1049_1.jpg

その間、スタッフの方々が、さんぽくらぶの畑で取れた野菜を使って豚汁と、
この近辺で合鴨農法で無農薬米を作ってらっしゃる方のお米で炊いたごはん、
畑の人参ケーキを作ってくれました。
ケーキにいれる人参は子供たちが交代ですりおろしていました
(リースと格闘していて、子供そっちのけ)。
その後、スタッフの方が人形劇をしてくださっていました。
よく見てない(依然リースと格闘)ですが、豚汁の作り方の劇だったようです。
食事の用意ができる頃にはリースも仕上がり、食事も運んでいただき、
まさに至れり尽くせり。ありがたい・・。
豚汁のお味噌も去年さんぽくらぶで仕込んだものだそうです。
甘くてほんとおいしかった。2月には私たちもみんなで仕込むそう。楽しみ。

IMG_1047_1.jpg


豚汁や人参ケーキなど、マクロでない食べ物を食べる機会がこれからも
増えていくと思う。これは他の食べ物を経験する良い機会だと思う。
明らかに良くない食べ物、つまりマクロ、非マクロに関わらず、普通に考えて子供にたべさせるべきでないもの、おいしくないもの、心がこもってないものは食べさせたくないけれど、普段の食事はマクロ食を食べる、それで十分だと思う。


【2006/12/23 21:38】 | おでかけ
トラックバック(0) |
IMG_0958_1.jpg

13日の夕食。

・たかきびのハンバーグ
・黒豆入り玄米ごはん
・りんご酵母とラフランス酵母のレンズ豆スープ
・カブの葉の漬物
・けんちん煮
・大根と柿の和え物

大根と柿の和え物は、最近友人に教えてもらったもので、
とてもおししくてお気に入り。大根と柿を千切りにして、
少しの梅酢と柿酵母酢で合えたもの。教えてもらったのは
酵母酢ではなくて柚子を使うのだけれども。

IMG_0965_1.jpg

カノウユミコさんの本にのっていた柿のビスケット。
ソフトタイプです。白味噌で味をつけるのです!

IMG_0983_1.jpg

17日の夕食。

・玄米ごはん(ゆかりと青海苔)
・コンニャクと蓮根のピリ辛炒め
・のっぺい汁
・カブの葉の漬物

ゆかりと青海苔のトッピングにはまってます・・。
最近は実家で菓子パン(非マクロ)を食べたり
家でもやたらケーキやパンを作って食べているので、胃が久しぶりに
悪くなってます。そのせいか、夕食はシンプルでかつ陽性のものが
食べたくなっております。今のところそんな感じで中和できてるよう。
楽しいイベントでは解放的に食べる!
夫の実家の小豆島では刺身もいっぱい食べる!(すごーくおいしい)。
これから年末、お正月に向けて、そのぶん家ではケアをしようね、私。

IMG_1042_1.jpg

今日はゆうたずマムさん宅で、クリスマスパーティー。
ゆうたずマムさんが、おからと豆乳を使ったドーナッツを作ってくれて嬉しかったー。こーくんは4つも頂きました。最近、お友達と遊ぶのが大好きになって、今日もとても楽しそうだった。たくさん遊んだので、寝かしつけが楽でした。
なので久しぶりにブログが更新できているというわけです。こーくんにと、お土産に頂いたおからドーナッツを食べながら・・。
おからをいれると柔らかくておいしいわ。しあわせ♪



【2006/12/19 21:14】 | 食事日誌
トラックバック(0) |


ゆうたずマム
こんばんは!今日はありがとうございました。楽しかったです。ブログをあけて、とっても恥ずかしく頬を赤くしながらのコメントです。
写真になるとますます肉団子にしか見えないね~(笑)
彼いわく、もう少し見栄えよく作りなさい!と警告を受けました。ごめんねぇ~。
でも、こーくんが食べてくれたので、本当に嬉しかったです。
ありがとう。
もっとおいしいものを研究するので、また食べてくださいね。


hanakobi
今日は長々とお邪魔しました。
ありがとう!
ゆっくり話はできなかったけど、ちょっと聞いただけでも、ゆうたずマムさんの料理のアレンジはすごいなーと思いました。さつまいものりんご酵母煮のアレンジとかね。また教えて下さい。ドーナッツ、シナモンをかけて食べました、おいしかったよ。

コメントを閉じる▲
最近、油について考える機会があった。
友人が、マクロをやっていると、植物性とはいえ油の摂取量が多く
なるが、ほどほどに、適量にという話しをしてくれたのだ。
野菜や玄米、雑穀も油を使うとコクがでておいしくなって
家族受けも良いし、手っ取り早くおいしくなるって感じで
私もマクロ以前よりも摂取量が増えたと思う。

同じマクロでもクシマクロは油の摂取は控えめに・・という感じだと思う。
アメリカで育ったマクロだからなのかなーと思っていた。
日本のリマ系の方々のレシピでは、結構油を使うのです。
大好きな未来食も(大谷ゆみこさんは、リマで学ばれていますから)
結構使うように感じる。

油たっぷりのステーキや、乳脂肪が高いものを食べた後に即、下痢をするとか、
油で焼いた目玉焼きを食べて頭が痛くなるとか、
マクロをしてから、そういう不調から開放されました。
なのでしんどくもならないし、植物性の油は、
良質のものを使っていれば量はあまり気にしてなかったのです。

それがまた新たな段階に入ったのか、
なんか重たいというか・・続くとしんどい気がしてきました。
さっぱりした物にほっとするということが最近多いかも。

今のように、きちんと学ばず、適当にレシピ本から選んで
料理しているのが、限界になってきたのかな。
油一つとっても、どれくらい取れば良いのかわかりません。

オーガニックベース(クシ系)の通信講座の今月のテーマは「陰陽」。
その中で一物全体の説明があったのですが、ごま油をとるより
ごまを食べたほうが、まるごと全体を取ることになり良いということでした。
なるほどー。一物全体を頭でわかっているつもりでしたが、
その説明は妙にしっくり、わかりました。
一物全体の考えからも、いわゆる油という形で油脂を取るばかりになるのを
控えたほうが良いのだなーと。
これは今の私にとっての一つの回答で、これからもっと学んでいく中で、
油についても他の考えに出会うかもしれません。
が、今回の油問題はこれから私がマクロをしていく上での
分かれ道だったような気がします。












【2006/12/14 22:33】 | 思うこと
トラックバック(0) |


みぃにゃん
こんばんわ。
私も油(あと塩も)の量については悩み中です。クシとリマで違いがあるから混乱しちゃうんだよね~。
油の摂り過ぎはよくありませんが、撮らな過ぎもまたしかり。難しい…。
でも、自分の体質によってクシ(陰)が合う人もいれば、リマ(陽)が合う人もいる。自分の適量を知る事が大切なんだよな、と最近思うようになりました。
また、体にたまった古い油(動物性)を排出させるためには、植物性の油を摂り入れて洗い流すしかない、と私はマクロの先生に習いました。

hanakobiさんは油物を沢山食べた結果、最近油物がいらなくなった。これってちゃんと体の声が聴けてる証拠じゃないですか?
自分の体の声を信じて、美味しいと思うものが体が必要としてるものだと思いますよ。

なんか偉そうな事言ってスミマセン。




hanakobi
みぃにゃんさん、こんばんは。
油は油でおとすしかない・・なるほど、油をとる理由はそういうこともあるんですね。
勉強になります。
おっしゃるとおり、一番大事なのは、自分の状態に合わせて、自分で食べるものを調節できるようになることですよね・・。マクロの勧める油の量は一日これだけです、みたいなことがはっきり示されていたら、学ぶ方はわかりやすいけれど、それでは今までの栄養学と同じで、自分で考え、調節することにはならないですもんね。
まだまだ知るべき事がたくさんあるなあ。クシ、リマの違いにこだわらず、それらの違いのわけを学んでいく方が良いようですね。つい、効率的にどちらかに絞って学びたくなってしまうのですが・・。
みぃにゃんさん、温かいコメントほんと嬉しかったです。
ありがとうございます。


コメントを閉じる▲
20061211221523.jpg

6日はさんぽくらぶ。
みんなで穴を掘り、小枝やマキをいれて火をおこして、焼き芋をしました。横の畑で落花生を引き抜き、牛乳パックにいれてゆでた。おいしかった・・。ゆでピーナッツって乾燥よりも食べやすいんだ。長い枝の先にウインナーを刺して、直火であぶって食べた。こういう楽しい機会には子供の様子を見ながら、食べさせようと思う。
IMG_0943_1.jpg

6日の夕食

・黒米いり白米
・前の日の野菜のポタージュをカレー風味に
・棒煮れんこん
・サツマイモのりんご酵母煮
・小松菜の漬物
・大根とさつま揚げの塩おでん

実家でもらった、鹿児島のさつま揚げ。黒糖が入っていたが、
あとは自然な材料のようだったので、塩おでんに。
おいしかった。九州ものに弱い。なんか九州の食べ物っておいしい気がする。
あーまた九州に行きたいな・・。
IMG_0950_1.jpg

今日の夕食。

・黒米いり白米(青海苔とゆかり)
・味噌汁(白菜、しめじ)
・サツマイモのりんご酵母煮
・れんこんの梅酢煮
・ブロッコリーのマスタードドレッシングかけ
・定番けんちん煮

マスタードドレッシングは今日はじめて作ったけど、なかなかいいかも。いろいろ使えそう。
お味噌汁がうまくいかないな・・。悪くはないけど、ちょっとちがう・・。。

【2006/12/11 22:16】 | 食事日誌
トラックバック(0) |
IMG_0922_1.jpg

4度目の挑戦。今日はラフランス酵母。
相変わらず貧乏性で皮と芯だけでおこした酵母。
実は少しの塩を加えてジャムにしてとっくの昔に食べてしまった。
皮と芯でもラフランスのなんともいえない良い風味はしっかり残ってます。
今回は酵母の状態にも注意して、元気そうなりんご酵母の残りも加えたり、甜菜糖の変わりにメープルシロップにしてみたりしたので、いい感じに出来た!!やっと。
でもまた変なところで割れちゃったな。もっとふわふわにならんかな。
酸味をもう少し抑えて。などまだまだ改良の余地あり。
IMG_0933_1.jpg

いちごのジャムも作っておやつに。ラフランス酵母パンとは微妙に合わない。でも幸せ。
IMG_0928_1.jpg

調子に乗って焼きりんごも作った。オーガニックベース通信講座のレシピで。生姜、レーズン、米飴をつめて。
IMG_0930_1.jpg

一個をこーくんと半分こして食べた。
家に一日中いると、二人してすごーく食べすぎてしまうな・・。

【2006/12/05 22:27】 | パン・スイーツ!
トラックバック(0) |


ゆうたずマム
こんばんは!
ラフランス酵母パン、おいしそー>。<成功おめでとうございます!
家族でりんごパンにはまって、明日はりんご酵母で作ってみようと思っていま~す。
失敗したらりんご味ドーナツ!
ところで、
ずっと気になっていたのですが、マクロなパン作りの粉はやっぱり全粒粉ですか?



hanakobi
そうです。マクロはやっぱり全粒粉の天然酵母が勧められてます。あと玄米おかゆパンとかね。なのでだんだん全粒粉をいれていきたいなーと思ってるんだけど、ますます堅くなりそうで・・。2,3割が限度かな、と思ってます。ゆうたずマムさんは全粒粉パンはよくやきますか?なんか生地がすぐべたついて、むつかしいなーと思うんだけど。


ゆうたずマム
全粒粉で挑戦したくとはまだありません。hanakobiさんと同じく、硬くなりそうで・・・りんごパンはパンの手順で焼いたのに、パンとは別物、とってもりんご味なパウンドケーキもどきになってしまいました。が、雑食の侑大はおいしいと食べていました(笑)助かります!また挑戦してみます。


hanakobi
りんごパンって、おいしそうやね!こどもがおいしいと食べてくれると作りがいあるよねー。逆に食べてくれないと、妙にへこんでしまいます。正直やもんね。子供は。


コメントを閉じる▲
IMG_0884_1.jpg

12月1日の夕食。
・湯葉どんぶり(「ニューベーシックマクロビオティック」より)
・ミネストローネ
私は普段の食材は、コープ自然派という宅配を利用してます。
野菜は低農薬が多いけど、無農薬のものもあるので、
畑で取れない蓮根や椎茸などを買ってる。
他の食品も安心なものが多い。
で、生湯葉が届いたので、前から食べたかった湯葉どんぶり。
葛でとろーっとなってておいしかった・・。京都っぽい感じ。

野菜たっぷりミネストローネは夫が好きなのでよく作るけど、
今回は初めに油でにんにくとたまねぎを炒めるタイプ。
こうすると、やはり味がしっかりしておいしいな・・。
でももっとやさしい感じにしたいときは、炒めずに野菜を炊くだけ
にしたり、切干大根を出汁にしたり、押し麦をいれたりする。

IMG_0938_1.jpg

今日の夕食。
・カリカリ牛蒡とキャベツのパスタ(ニューベーシックマクロビオティック」より)
・野菜のポタージュ(同上)
・春菊と焼き椎茸の和え物
・さつまいものりんご酵母煮
パスタは以前、カリカリ牛蒡を省略して作ったことがあったけど、
やっぱ、コレがあったほうが、絶対おいしい事がわかった。
野菜のポタージュは「こーくん、これ嫌い」ですと。明日はカレー風味にしてみるか・・。
和え物はおいしかった。またしよう。梅酢と醤油を1:1で混ぜたものであえてます。
写真にはないけど、今日のさつまいもは特に甘くておいしかったよ。
りんご風味でデザートとして食べた。
ナッキーママさんにもらったもの。ナッキーちゃんのおじいちゃんは
無農薬で畑をやってるらしい。すごい。大変やと思う・・。
ありがたくいただきます。

今日は久しぶりに、どこにも出かけず家で過ごした。
沢山料理もしたし、たまってた家事もして、すごくいい気分。
こういう日が週に一度はないと、いらいらしてくる。
のに、どんどん楽しい予定をいれちゃうねんなー。
12月は年賀状製作と大掃除をどうにか組みこまなくては・・。

【2006/12/05 21:47】 | 食事日誌
トラックバック(0) |


ゆうたずマム
いつもながらとてもまめお料理ですね。尊敬!!です。
ところで、カリカリ牛蒡ってナンですか?
私にも作れるかしら?
相変わらずりんご酵母のさつまいも煮を作って、自分でうなって食べていまーす(笑)
(彼も食べるよ、食べるけどね(笑))


hanakobi
カリカリ牛蒡はお勧めですよ!
ごま油でにんにくと細く斜め千切りした牛蒡をじっくりと炒め揚げにします(残った油でパスタ作ります)。ぽりぽりとつい食べてしまうよ。結構なカロリーだと思うけどね、次の日吹き出物がでたし。牛蒡って甘い!って思うよ。
さつまいものりんご酵母煮は、煮汁もおいしいねん。昨晩お湯で薄めて飲んだら、甘くて少しとろりとしたドリンクになりました。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。